【かんたん型染】ポンポンの作り方

かんたん型染の絵ハガキをつくりませんか?
絵の具をつけたスポンジを、ポンポンポンポンと紙におしあてていく時の感触は、気持ちのいいものです。
そして、図柄が現れる瞬間は、ちょっとした感動があります。
ここでは、身近にあるものを使ったポンポンの作り方をご紹介します。
ぜひ、お家時間に、親子でお楽しみください!

【用意するもの】*以下の材料でポンポン4本分です。
・スポンジ(台所用)1個
・割り箸8膳
・輪ゴム8個
・ハサミ

*スポンジを切った時に、細かいカスが散らかるので、新聞紙などを敷くとよいでしょう。

【手順】
①スポンジのネットの端をハサミで切って、スポンジを取り出します。

②スポンジを4等分に切り分けます。

③4等分に切り分けたスポンジの1個を半分に折り、割り箸を2膳使ってはさみます。

④スポンジを固定するために、割り箸を輪ゴムでとめます。この時、スポンジをはさんだ側とはさんでいない側の2か所をとめます。

 

ポンポンが出来たら、お家にある水彩絵の具やアクリル絵の具を使って、型染してみましょう!

Share
Scroll to top